ビデオジェットの歴史

25 万以上のシステムを設置した実績

1960 年代に A.B. Dick Company の一部門として設立されてから今日にいたるまで、ビデオジェットは 44 年以上にわたって質の高いマーキングおよび印字機器と消耗品の技術革新、開発、製造および販売につとめてまいりました。Videojet Technologies Inc. という現在の社名のもと、広範な技術を駆使してお客様の用途に合ったマーキングおよび印字技術を提供しています。また、高い信頼性、生産効率、操作性、そしてメンテナンスの最小化が実現できるように設計された高品質の装置、消耗品およびサービスの提供を目指してきました。ビデオジェットの産業用インクジェットプリンタ(小文字用)レーザーマーカー産業用サーマルプリンタ段ボール用インクジェットプリンタサーマルインクジェットプリンタ、ラベルアプリケーターをお使いいただくことで、賞味期限、製造日、ロット番号、オペレーター情報などの可変データだけでなく、直線バーコードと 2D バーコードをほぼあらゆる製品の梱包材、出荷用外箱またはパレットにマーキングできます。

世界中に 325,000 台以上の装置を設置し、ビデオジェットは世界各地の直接拠点で 3,000 人を超える従業員を擁するまでになりました。当社の営業・サービスセンターのグローバルなネットワークはあらゆる地域で質の高いサービスを提供しています。

当社は、世界中の支社または正規理店で販売、サービス、トレーニング、管理および用途サポートを行っています。直接サービスを行う支社の拠点には、オーストリア、ブラジル、カナダ、チリ、中国、フランス、ドイツ、インド、アイルランド、イタリア、日本、韓国、メキシコ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ロシア、シンガポール、スペイン、スイス、トルコそしてイギリスなどの国が含まれ、アメリカだけでも 250 名の直接販売およびサービスを行う社員がいます。ビデオジェットの正規代理店ネットワークには、150 の代理店およびグローバル OEM があり、135 ヶ国でサービスを提供しています。

 

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

0077-78-0052