卵、カートン、外箱への印字

重要な消費期限やトレーサビリティのデータを明瞭な形で伝える

業界において、食品の安全性への取り組みは常に最優先事項であり続けていますが、それに合わせて利用される印字技術は年々進化してきています。技術の進歩によって印字品質は向上し、重要な消費期限やトレーサビリティのデータを明瞭な形で伝えることが可能となり、製造者は、法律順守および説明責任に関わる監督官庁による法規制の継続的な更新に対応できるようになりました。ビデオジェットのソリューションは、これらの印字ニーズを満たしつつ、高品質のマーキングを提供してブランド価値の保護、高い稼働率、そして効率的な稼働を両立させます。

  • 生産ラインで卵の外箱に印字している様子
  • 卵の殻に賞味期限を印字
  • 卵の外箱に印字
  • プラスチック、紙など様々な材質の箱に印字
  • 生産ラインで卵の外箱に印字している様子
  • 卵の殻に賞味期限を印字
  • 卵の外箱に印字
  • プラスチック、紙など様々な材質の箱に印字
卵の包装の種類にあった印字方法の選び方

産業用インクジェットプリンタ(小文字用/CIJ)

溶剤ベースの非接触印字方式により、最大 5 行のテキスト、リニアバーコード、二次元のバーコード、グラフィックスを印字します。トラバース装置を利用することで、静止した包装への印字が可能な機種もあります。


産業用サーマル(TTO)プリンタ

デジタル制御のプリントヘッドがインクリボンに塗布されたインクをフィルムなどに転写して印字する熱転写方式で、食品や製薬用パッケージの印字に使用されます。


サーマルインクジェット(TIJ)プリンタ

インクベースの非接触印字方式で、熱および表面張力を利用してインクをパッケージ表面に投射します。高画質印字の実現により、二次元DataMatrixやその他のバーコード、ロゴなどの印字に使用されます。


産業用インクジェットプリンタ(大文字用/LCM)

インクベースの非接触印字方式により、複数のデータタイプ (英数字、ロゴ、バーコード) を大文字で印字します。通常は段ボール箱などの二次梱包に使用されます。


レーザーマーカー

レーザ光による非接触印字方式で、レーザービームを対象物に当てて対象物を深堀や酸化、剥離、発色、転写させることによりマーキングします。印字内容を簡単に変更でき、高品質で微細なマーキングが可能です。


ラベルアプリケーター(LPA)

複数の梱包タイプにさまざまなサイズのラベルに印字して貼付します。

マーケティングのチャンス

卵の安全性と信頼性は、世界のあらゆる地域で共通の関心事です。消費者が、特定のブランドの卵を差別化して購入するようになるには、そのブランドが顧客ロイヤリティや購買意欲を増大させる必要があります。ブランドや卵の情報を卵に直接印字して品質や安全性への姿勢を明確に示すことで、生産者はブランドの差別化や、消費者の信頼を深めるチャンスを得ます。

殻に賞味期限が印字された卵

産業用インクジェットプリンタ(小文字用)

  • 卵へのインライン直接印字に理想的な技術
  • 必要なプリンタ台数が最小限ですむため、費用効率の高いソリューション
  • プリンタを選別機に組み込んで使用するため、コンソールから直接制御できる最も効率的なソリューション
  • 特別に配合された可食インクで卵殻に安全性の高い印字

レーザーマーカー

  • 卵の表面を微細にエッチングすることで、インクを使わずに耐久性の高いマーキング
  • 湿度の影響を受ないため、明瞭さを達成
  • インクを使用した印字と比較して優れたマーキング品質
     
     
     
     
     
将来のニーズに対応できるソリューション

卵パックの包装は、卵の小売店が消費者の購買意欲を増大させるために、絶えず変化しています。また卵パックのデザインは、小売り店で消費者が必要以上に卵に触れないように印字が見やすく、卵がしっかり保護されるように、改良されつつあります。さまざまな包装形式や素材に十分対応できるように設計された印字ソリューションを選択することで、生産者は将来の変更に柔軟に対応できるようになります。

卵の殻とパックに印字

産業用インクジェットプリンタ(小文字用)
 

  • 紙、プラスチック、発泡パックおよび収縮包装の卵トレイに印字する簡単で信頼性の高い方法
  • Videojet の 1000 シリーズのプリンタは、CleanFlow™プリントヘッドを搭載(インクの蓄積を減らして、稼働時間を増加させる、特許取得済み技術)。
  • 非接触式プリンタであるため、読み取りやすいトレーサビリティ情報の印字が可能な信頼性の高いソリューション。

レーザーマーカー
 

  • 文字やロゴの印字で優れた品質を実現
  • 耐久性の高い印字が実現し、事実上汚れナシ
  • 卵パックがライン上に静止している場合でも、上面に複数の場所で印字が可能
     
     
     
     
     
     
     
     
     

サーマルインクジェットプリンタ
 

  • 紙のような多孔性ボール紙素材向けのインクベースの印字ソリューション
  • 他のインクベースのシステムより高解像度の印字が可能
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

産業用サーマルプリンタ

  • オーバーラップ用のプラスチックに対して、卵のフラットケースに巻く前に印字。
  • サーマルリボンによって高品質の文字情報やバーコードを印字。
     
     
     
     
     
     
     
サプライチェーンの効率性の改善と費用節減

ロット、バッチなどのサプライヤー独自の情報を、卵用の段ボール箱に明瞭に印字することで、小売業者、卸売業者、輸送会社が共通で確認できるトレーサビリティポイントが生み出されます。 これにより、製品の回収が発生した場合に対象製品がすぐに特定できるようになります。このような情報を段ボール箱に直接に印字することで、異なる取引先であっても、標準化された共通の設計の箱が利用できることになり、包装材の管理が容易になります。

外箱にきれいな印字

プリンタ搭載ラベラー

  • 取引先に製品を配送するために製品を識別する標準的な方法
  • 自動ラべリングでラベル貼付ミスや低い判読性が回避できるため、経路指定やトラッキングに最適
  • ラベルの段ボール箱への自動貼付は、手動の場合を比較して高速かつ品質が安定しており、ラベルの貼付ミスも防止

産業用インクジェットプリンタ(大文字用)

  • スキャン用バーコードなどの情報を直接段ボールに印字
  • コスト効率性が非常に高く支出を軽減
  • ラベルのコスト、在庫、管理に加えて、顧客ごとに異なるプレプリント済みの段ボール箱が不要
     
     
     
     
     

サーマルインクジェットプリンタ

  • 段ボール箱上に直接高解像度の印字が可能
  • 陳列用ケース上への印字に最適
  • 小売サプライチェーンの要件に準拠したさまざまな種類のバーコードが印字可能
     
     
     
      
     
生産ライン上の印字工程

産業用インクジェットプリンタ(小文字用)

溶剤ベースの非接触印字方式により、最大 5 行のテキスト、リニアバーコード、二次元のバーコード、グラフィックスを印字します。トラバース装置を利用することで、静止した包装への印字が可能な機種もあります。


産業用サーマルプリンタ

デジタル制御のプリントヘッドがインクリボンに塗布されたインクをフィルムなどに転写して印字する熱転写方式で、食品や製薬用パッケージの印字に使用されます。


サーマルインクジェットプリンタ

インクベースの非接触印字方式で、熱および表面張力を利用してインクをパッケージ表面に投射します。高画質印字の実現により、二次元DataMatrixやその他のバーコード、ロゴなどの印字に使用されます。


産業用インクジェットプリンタ(大文字用)

インクベースの非接触印字方式により、複数のデータタイプ (英数字、ロゴ、バーコード) を大文字で印字します。通常は段ボール箱などの二次梱包に使用されます。


レーザーマーカー

レーザ光による非接触印字方式で、レーザービームを対象物に当てて対象物を深堀や酸化、剥離、発色、転写させることによりマーキングします。印字内容を簡単に変更でき、高品質で微細なマーキングが可能です。


ラべラー

さまざまなサイズのラベルを印字し、幅広い種類の包装タイプに貼付します。

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート
0077-78-0052