ペットフード・飼料への印字

新しい包装形式に対応できる印字ソリューション

ペットフードおよび飼料に対する需要は高まっており、食品業界と同様に賞味期限やバーコードの印字が求められています。メーカーは、そのニーズに応えるために生産ラインの効率を高めてスループットを引き上げることを求められています。他のコンシューマ向け包装品カテゴリと同様に、ペットフード業界でも、レトルトパウチやチャブパッケージなどの
新しい包装形式に対応できる印字ソリューションへのニーズが増大しています。

ビデオジェットでは、ペットフードおよび飼料の包装工程でお使いいただける様々な印字およびマーキング技術を提供しています。当社の製品は稼働率アップのアドバンテージと高い操作性をもたらすことができるため、操作者がプリンタそのものに費やす時間を減らし、生産活動で重要な項目に注力できます。

  • 様々な材質で包装されているペットフード
  • 凹凸があるパウチの底に賞味期限を印字
  • ペットフードの外箱 賞味期限を印字
  • 様々な材質で包装されているペットフード
  • 凹凸があるパウチの底に賞味期限を印字
  • ペットフードの外箱 賞味期限を印字
当社のソリューションは稼働率アップのアドバンテージをもたらす設計で、高い稼働率を実現して生産時間を最大化:
  • 小文字用インクジェットプリンタは、特許取得済みの CleanFlow™ (クリーンフロー) プリントヘッド、高度なインクコアモジュール技術、Smart Cartridge™ (スマートカートリッジ) 溶剤供給システムなどの高機能を備え、計画的メンテナンスの間隔を長くすることが可能
  • フレキシブルなフィルム向けの高性能産業用サーマルプリンタDataFlex® は、特許取得済みのクラッチレスリボンドライブでリボン効率を最大化し、機械的なシンプルさと信頼性を実現
  • 高解像度サーマルインクジェットプリンタおよび大文字用インクジェットプリンタで様々な浸透性素材に印字
  • レーザーマーカーは、均質で、高品質のマーキングを最低限のユーザー操作だけで実現
  • 多様なビデオジェットのサービスが、突発的な稼働停止や予定外のメンテナンスコストを低減
大量生産と多品種少量生産の両方に向けた設計で、幅広い包装様式とニーズに対応:
  • ペットフードの包装で使用されるいろいろな素材の印字面や印字位置に簡単に対応できるプリンタ
  • プリントヘッドホルダー、ブラケット、その他のアクセサリを使って生産ラインにプリンタをシンプルに統合
  • レトルト向けサーモクロミックタイプのインクや、ペットフードの容器に油脂、オイル、その他の残留物があった場合に合わせた固着性の高いインクなど、ほとんどどんな用途にも対応する幅広いインクの品揃え

 

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート
0077-78-0052