サーマルインクジェットプリンタ Videojet® 8610

非浸透性素材の個包装に独自プリントヘッドで高画質印字を実現!

産業用のサーマルインクジェットプリンタVideojet 8610 では、MEK 溶剤の使用を想定して設計された革新的な
カートリッジを使用します。明瞭な印字を、フィルム、ホイル、プラスチック、コーティングなどの素材に繰り返し行う
必要がある用途で、シンプル設計のサーマルインクジェットプリンタが高解像度印字を提供します。
Videojet 8610 は食品加工、化粧品、医薬品の用途に最適であり、お客様向け情報やサプライチェーン情報の
高解像度印字を極めて簡単な操作で実現します。


最大印字解像度 (1) 240 x 240 dpi
印字速度 (2) 最大 102 メートル / 分
バーコード印字 DataMatrix を含む複数の一次元および二次元バーコード
単一のプリントヘッドの印字高さ 12.7 ミリ
最大プリントヘッド数 最大2
ユーザーインターフェイス CLARiTYTM 8.4 インチカラー SVGA LCD タッチパネル
データインターフェイス RS232、イーサネット、USB メモリ、選択可能な ZPL、コマンドエミュレーション、テキスト通信

スタンダードタイプ   # オプション   - Not Available

(1) 最大印字速度は選択した印字解像度に依存

(2) 印字品質は印字速度と選択した印字解像度の相関関係に依存

稼働率アップのアドバンテージ

  • カートリッジの交換ごとにインクジェットヘッドも新しくなる設計で、最高のパフォーマンスを約束
  • 消耗部品やメンテナンス用の消耗品がなく、較正作業不要
  • 数多くの設計と試験を経て、99.9% の稼働率 * を実現
  • 工業用途向けの堅牢な設計で、難しい生産環境でも対応可能

生産性アップのアドバンテージ

  • Cartridge Readiness System™ (カートリッジレディネスシステム) が、生産中断中のノズル内でのインクの乾燥を防止し、実質的にオペレーターの操作なしに鮮明な印字を繰り返し行うことが可能
  • コントローラーで12.7 ミリ の高さのカートリッジが 2 つまで駆動できるため、同時に 2 か所に印字したり、より多くの内容を印字が可能

印字事故防止技術

  • 人的ミスを排除する設計の先進的なソフトウェアにより、設定エラーを削減
  • ユーザーが、幅広い種類の印字ルールを前もって設定できるので、メッセージ選択が制限されて、作業者によるエラーを防止

高い操作性

  • サーマルインクジェットのシンプル設計と幅広い印字面に対応できる産業用インク性能の革新的な組み合わせを実現
  • 15 秒以内で完了する、素早く簡単なカートリッジ交換
  • 技術習得が不要な最小限のメンテナンス作業
  • シンプルなメニューナビゲーションを採用したアイコンベースのコントローラーにより、オペレーターの操作を簡略化

* 累計 70,000 時間および 7500 万回の印字を上回る場合の信頼度成長曲線方法によるテストに基づく結果。生産条件によって、調査と異なる結果となる場合があります。

vf-8610-introduction-jp

Videojet 8610 の製品紹介

vf-8610-tij-simplicity-us

Videojet 8610 - サーマルインクジェットプリンタのシンプル設計

vf-8610-cartridge-readiness-system-jp

Videojet 8610 の Cartridge Readiness System TM

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

0077-78-0052