低速ライン向けサーマルプリンタ

ホットスタンプやローラーコーダーから移行をご検討中のユーザー様にお勧め

低速の用途で使えるビデオジェットのサーマルプリンタは、ホットスタンプやローラーコーダーからデジタル印字技術への移行をお考えのユーザーにお勧めするコスト効果の高い装置です。熱転写サーマルプリント技術なら、品質の高い印字を低コスト・省メンテナンスで実現できます。

ビデオジェットが提供する低速モデルのサーマルプリンタは、包装フィルムを低速で搬送する間欠式と連続式のいずれの生産ラインでも使えます。

軟らかいフィルム素材やラベルに可変データを高い解像度でプリントできて、高い信頼性と効率向上をもたらすコストパフォーマンス性に優れたモデルです。

VJ6230 産業用サーマルプリンタ

  • 直感的に操作可能な 5 インチのタブレット型タッチスクリーンコントローラと、ビデオジェットの他の技術で使用されている CLARiTY™ (クラリティ) インターフェイスを採用
  • シンプルなリボンカセット設計で最大 700 メートルのリボンを装填でき、より長時間の稼働が可能。またリボンの補充が安全かつ容易で、生産ラインへの影響が最小限
  • CLARiSOFT™ ソフトウェアまたは VideojetConnect™ Design ソフトウェアで作成されたテンプレートを使用すると、印字事故防止機能を標準機能として使用可能
  • Bluetooth® 機能* 搭載で、HMI ではなく、 Android OS 搭載のスマートフォン** 上の Videojet 6230 アプリでプリンタを制御

* Videojet 6230 アプリを使用する場合、Bluetooth USB アダプタが必要です。Videojet 6230 プリンタは、ビデオジェットが提供および推奨する、FCC または CE の規則に準拠した Bluetooth USB アダプタでの動作のみが保証されています。自国で追加認証が必要かどうかは、各国の該当認証機関にご確認ください。** Videojet 6230 アプリは、Android OS のバージョン 4.4.4 (KitKat) 以上に対応しています。Videojet 6230 アプリを使用する場合、Android OS 搭載のスマートフォンに Bluetooth テザリングを許可する必要があります。

VJ6210 産業用サーマルプリンタ

  • 最大 32 mm の印字幅
  • 最高印字速度は 125 印字/分
  • 低速用途向けの経済的なソリューション

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

0077-78-0052