ビデオジェット、最新の産業用サーマルプリンタを発売。印字事故防止機能を内蔵し、優れた操作性を実現


ビデオジェット、最新の産業用サーマルプリンタを発売。印字事故防止機能を内蔵し、優れた操作性を実現

軟包素材における印字品質を改善し、印字ミスを削減する、使いやすくコスト効率の高いソリューションです

シカゴ - 2018821 日 - 印字、マーキング、印字ソリューションの世界的リーダーであるビデオジェットは、このたび産業用サーマルプリンタ Videojet 6230 を発売しました。軟包装材における印字ミスを削減し、総保有コスト (TCO) を改善するのに役立つ、使いやすいプリンタです。

ビデオジェットはメーカーが、常に正確かつ確実に印字できる、信頼性および適応性に優れたソ
リューションを必要としていることを理解しています。産業用サーマルプリンタ Videojet 6230 は、こうしたニーズを満たすことを目的として設計されました。印字事故防止機能により、優れた操作性を実現したソリューションです。

6230 プリンタにはビデオジェットの最新技術が採用されています。その特徴は、シンプルなリボンカセット設計により長時間稼働が可能である点です。700 m というリボン長は一般的に、ホットスタンプ式のプリンタで使用されているリボンよりもはるかに長く、競合他社の産業用サーマルプ
リンタシステムと比べてリボン交換の回数が少なくて済みます。これにより生産ラインの稼働時間が最大化されるとともに、リボン交換も安全かつ簡単に行えます。

6230 プリンタのメンテナンスはシンプルで、業界トップクラスの低保有コストのソリューションです。また、エアレスプリンタ設計により、圧縮空気だけでなくエアホースやコネクタも不要であるため、消耗部品の数が少なくなっています。プリンタの部品は迅速かつ簡単に交換できるため、できるだけ早く生産ラインを立ち上げて稼働させることができます。独自のプリントヘッドも容易に交換でき、印字可能な状態に戻すためのオペレーターの追加作業が不要で、稼働時間を最大化できます。

一般的な生産ライン環境に耐えられる設計とその独創的な構成により、6230 プリンタはほとんどの生産ライン、特にスペースに制限のある生産ラインでも容易に統合できます。

産業用サーマルプリンタの操作方法について、メーカーの選択肢は限られています」とビデオ
ジェットの産業用サーマルプリンタビジネスユニットマネージャーである Heidi Wright は語っています。「Videojet 6230 は、直観的に操作できる 5 インチのカラータッチスクリーンコントローラとワンタッチジョブ選択機能が搭載された使いやすいプリンタです。ホットスタンピング技術からの移行を希望するメーカーにとって理想的なソリューションです。さらに、プリンタの操作方法の
選択肢として、タッチスクリーンユーザーインターフェイスのほかAndroid OS 搭載のスマート
フォンを含む複数のオプションがあります

6230 プリンタには、印字事故防止機能が標準装備されています。メーカーにとってのメリットは、VideojetConnect™ Design または CLARiSOFT™ (クラリソフト) ソフトウェアを使用してシンプルな印字作成が可能であることです。オペレーター操作の削減により、ユーザーのミスや不要な製品の廃棄や手直しの数も少なくなっています。WYSIWYG (直感的) 印字プレビュー機能を使用すると、オペレーターは適切な印字が選択されていることを確認できます。また、時間をリアルタイムで刻印することで日付のミスを回避でき、リコールのリスク軽減に役立ちます。

オプションの Bluetooth® 機能が搭載されており、互換性がある Bluetooth USB アダプタを使用すれば、6230 プリンタを HMI ではなく Android OS 搭載のスマートフォンからも制御できます。
この機能を有効にすると、メーカーはバージョン 4.4.4 以上の Android OS を搭載したスマート
フォンをグラフィカルユーザーインターフェイス、ジョブを転送するメモリスティック、バーコードのジョブ選択機能として利用できます。これにより、プリンタおよび生産ラインにおけるオペ
レーター操作がシンプルになります。「ビデオジェットは今後も、製品の研究開発に投資していきます。この新しい産業用サーマルプリンタによって、軟包装材への印字ミスを減らし、総保有コストの改善に寄与するソリューションを多くのメーカーにお届けできることを、非常に嬉しく思っています」と Wright は締めくくっています。

新しい産業用サーマルプリンタ Videojet 6230 について詳しくは、0120-984-602 にお電話いただくか、www.videojet.co.jp をご覧ください。

ビデオジェットについて

ビデオジェットは、産業用印字のグローバル市場で活躍する企業です。印字用装置、特定用途向けに開発されたインクや溶剤、そして製品のライフサイクルを通したサポートを提供してきました。当社の目標は、コンシューマ向けパッケージ製品、医薬品、工業用品などを製造するお客様とのパートナーシップを通して、そのお客様が生産性を強化してブランド価値の保護や向上を図り、業界トレンドや法規制遵守で業界のリーダーとなるお手伝いをすることです。産業用インクジェットプリンタ
(大文字用と小文字用)、サーマルインクジェットプリンタ、レーザーマーカー、産業用サーマルプリンタやラベラーなどの製品分野で専門的ノウハウや先端技術を有するビデオジェットは、世界で 345,000 台を超えるプリンタの納入実績があります。ビデオジェット製品は、販売先で 1 日 100 億を超える製品に印字を行っています。世界 26 か国の直営事業所で 4,000 名以上のスタッフが、製品の販売や設置、
トレーニングのサポートを行っています。また、流通ネットワークには 400 以上の代理店業者および OEM が含まれており、135 か国でサービスを提供しています。


お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート
0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)