飲料業界 – 偽造防止をサポートする印字

飲料品の偽造防止

利益やブランドイメージに取り返しのつかない影響を及ぼす可能性がある以上、模倣はお世辞にも褒められたものではありません。世界的に人気のある飲料ブランドの魅力は、特に高級酒類やアルコール飲料の偽造や転売のリスクを招いています。偽造飲料の影響は利益やブランドイメージだけでなく、消費者の健康や安全にも及ぶため、メーカーやその流通パートナーは常にこうしたリスクに取り組み続けています。

偽造や横流しとの戦いは、適切な技術によって緩和することができます。適切な印字ソリューションを使用することで、メーカーとそのパートナーは、サプライチェーン全体で偽造・転用防止活動を監査・実施するために必要なツールを手に入れることができます。

業界トレンドや最新の印字&マーキングソリューションに関するニュースやアドバイスを定期的にお届けしています。

×

下記よりメールマガジンにご登録いただけます

smart-coding

スマートな印字

アルゴリズムソフトウェアを使って印字内の特定の文字を変更して検証することにより、基本のロット番号を強化し、無許可の第三者による印字の複製をより困難にします。

overt-coding

明瞭な印字

理想的な明瞭な印字とは、第三者による意図的な印字除去を防ぐために永久的なものです。レーザーマーカーは、多くの包装タイプに高品質の半永久的なマーキングを実現します。

covert-coding

不可視印字

流通パートナー向けの目に見えない印字は、正規以外の販路に紛れ込む製品の特定に役立ちます。UVおよびIRインクで生成された印字は、著名ブランドの包装やスペースが限られたパッケージに理想的なソリューションです。

distribution-chain

流通チェーンの可視性

出荷用ケースにバーコードや製品情報を鮮明に印字することで、トラッキングを可能にし、サプライチェーンの効率化を実現します。

software

ソフトウェア

ビデオジェットのソフトウェアは、生産から流通までの製品追跡情報を提供し、ERPやWMSなどのシステムとの統合を可能にすることで、サプライチェーン全体で製品を確実に追跡することを支援します。