プラスチック


 

プラスチックボトル ( 透明または色つき共に ) の形状、サイズ、材質、キャップは、絶え ず進化しています。こうした容器上の印字には、「賞味期限」の日付といった消費者向 けの内容以外にサプライチェーン管理に使用する管理向けの生産データが含まれます。 ビデオジェットの印字事故防止ソリューションにより、印字プロセスがシンプルになっ て、正しい製品の正しい場所に正しい内容を繰り返し印字できるようになります。

プラスチック向けの推奨技術

産業用インクジェットプリンタ ( 小文字用 )

  • 不規則な形状にも対応できる高速非接触印字
  • SmartCartridge TM ( スマートカートレッジ ) 溶剤供給システムが、汚れ、 廃棄物、作業者による間違った溶剤交換作業の問題を解決


レーザーマーカー

  • インクや溶剤は不要で、環境フットプリントを低減
  • 幅広い種類のレーザーレンズ、出力、技術を用意しており、ほぼすべて のプラスチックに印字が可能

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

0077-78-0052