ブランドと消費者保護

ブランドと消費者保護

化粧品、パーソナルケア製品、ホームケア製品の偽造リスクは現実的な脅威です。なぜなら、世界的に認知されたブランドの偽造は、収益性が高く魅力的なビジネスとなり得るからです。消費者の安全性を高めながら、ブランドと利益を保護するために、偽造品との戦いは世界中のさまざまな業界で行われています。印字とマーキングの技術は、流通チェーンにまったく新しいレベルの可視性と追跡性をもたらし、偽造や横流しというコストのかかる戦いに対して、より効果的に対抗する力を与えます。

業界トレンドや最新の印字&マーキングソリューションに関するニュースやアドバイスを定期的にお届けしています。

×

下記よりメールマガジンにご登録いただけます

業務効率の向上とブランド保護に貢献

偽造品や横流し品への対応は、ブランドの評判の低下を防ぎ、企業の収益と利益を守るために非常に重要です。

包装デザインにふさわしい印字を選ぶ

化粧品およびパーソナルケア製品業界ほど包装デザインとブランドイメージが重要な業界はありません。そのため、製品に適用される印字やマーキングは包装の他の部分と同じレベルで考慮される冪だとビデオジェットは考えています。ビデオジェットは幅広い技術と消耗品を取り揃えており、お客様の包装を強化する完璧な印字の実現をお手伝いします。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

レーザーマーキング:規制要件を満たしながら価値ある化粧品ブランドの保護に貢献

化粧品やパーソナルケア製品の偽造品の販売により、正規のメーカーは毎年何十億円もの損失を被っています。

違法コピーやサプライチェーンの横流しにより、ブランドが苦労して勝ち取った価値や消費者の信頼が損なわれ、消費者の法的責任を損なう恐れがあります。

レーザーマーキングは、データマトリクス印字を含む高品質で半永久的なマーキングを生成することにより、抑止力として機能します。この印字は、製品の表面を傷つけることなく除去することが難しいため、偽造者やその他の不正な組織がそれらの製品をターゲットにすることはまずありません。化粧品メーカーは、レーザーマーキングによって、ブランドの動きをより正確に追跡することができ、製品の真正性を確保し、流通を管理することができます。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)