Videojet® 2120

浸透性および非浸透性の幅広い材質への印字に最適、簡単操作のプリンタ

Videojet 2120 は、様々な製品や包装に 1 行または 2 行の英数字を印字する用途でお使いいただきやすいプリンタです。浸透性および非浸透性の素材に印字できるよう、多くの種類のプリントヘッドやインクを提供しています。本プリンタでは、2つのプリントヘッドを利用して外箱の両面打ちができるだけではなく、さらに1つの画面から最大4つのプリンタを制御できて、より複雑な複数行の印字も可能です。

  • 仕様
  • 特長
  • 使用用途
  • ダウンロード
仕様項目
数値等
700 シリーズプリントヘッド
      印字面浸透性
      ドット数7 または 16
      印字高さ13 mm ~ 50 mm
      最高印字速度 (ドット数に依存)72 m/ 分または 113 m/ 分
800 シリーズプリントヘッド
      印字面非浸透性
      ドット数7 または 16
      印字高さ11 mm ~ 92 mm
      最高印字速度 (ドット数に依存)87 m/ 分または 126 m/ 分
最低印字速度8 m/ 分
インク容量1 L、18.9 L (オプション)
標準ユーザーインターフェイスCLARiTY® 5.7 インチ カラー SVGA LCD タッチスクリーン
マスタ / スレーブ機能
(1 つのユーザーインターフェイスで 4 台までのプリンタを制御)
最大 4
標準通信RS232、イーサネット、USB メモリスティック
ウェブブラウザ機能はい

印字条件の厳しい印字面での幅広い用途に対応:
  • インク品質は、様々な製品や表面上で印字後に長持ちする設計
  • コンパクトなプリントヘッド設計により、既存のコンベヤーシステムに簡単に統合
  • 先進的なプリントヘッド傾斜制御技術により、角度を付けてプリントヘッドに取り付けられるため、テキストメッセージのスタイル、密度、高さを箱のデザインに合わせることが可能
内蔵カラータッチスクリーンで、オペレーター操作が簡単:
  • スクリーン上エディタで、メッセージをその場で作成および編集
  • 集中管理を行っているスクリーン上のインジケータで、インク使用量、ジョブステータス、メッセージプレビュー、カウント数およびその他の生産情報を確認できるため、プリンタとの情報交換および制御が可能
  • 制御とアクセスは、パスワードで制限でき、生産をスムーズに継続できます。
高い操作性により、オペレーターはプリンタ操作に気を取られることなく生産活動でより重要なポイントに集中できます:
  • 内蔵の設定ウィザードがオペレーターにセットアッププロセス手順を指示するため、システムのセットアップ時間が短縮。
  • プリンタは、直感的なインターフェイスを使用してスタンドアロンモードで操作することも、PLC または工場管理システムにネットワーク接続して集中管理で制御することも可能
  • 稼働条件に対応できるイーサネット、RS232、USB などの通信プロトコル
  • 印字データは、ZPL またはテキスト通信でエンコード可能
  • 包装機およびプリンタコントローラを接続することで、スタンドアロンマシンのウェブブラウザ機能が利用可能
  • マスタ / スレーブ機能により、1 つのコントローラから最大 4 つのプリンタを制御し、ジョブの効率が向上
他のビデオジェット製品とシームレスに統合し、工場全体で統一性のある印字が可能:
  • 一箇所で複数の装置のメッセージ選択が可能
  • CLARiNET®ソフトウェアが生産現場全体の計量器やスキャナなどのイーサネット機器を接続
  • 製品パンフレット
  • 製品情報

製品導入に関するご相談

無料サンプル作成・デモも受付中
03-6374-8719

×

お問い合わせ

お電話:03-6374-8719

修理依頼および技術サポート

0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)