ファイバーレーザーマーカー Videojet 7510

最大440 m/ 分の超高速ラインにも対応

ファイバーレーザーマーカー Videojet 7510 (50W) は、固いプラスチック製のパッケージや金属製の容器などの産業用製品に高コントラストのマーキングが可能です。
最大 440 m/ 分という超高速のラインスピードにも対応できる性能を誇っています。
Videojet 7510 は、高速ラインで製造される飲料品、医薬品、押出成形品などのメーカー用に設計され、従来の固体レーザー媒質を利用したレーザーマーカーに比べて格段に小型ながら、高いマーキング品質と効率性を実現しました。

  • 仕様
  • 特長
  • 使用用途
  • ダウンロード
仕様項目
数値等
レーザー管イッテルビウム (Yb) パルスファイバーレーザー
最大出力50W
冷却方式空気冷却
対応ライン速度 (最高値)440 m/ 分
耐環境保護構造マーキングユニット : IP54
電源ユニット : IP21
ビーム出力ステアリングビーム
レーザー光源寿命最大 100,000 時間 (参考値)
レーザー波長1.06 µm ~ 1.07 µm
ワーク距離オプション129/219/350/543 mm
最大印字領域498.5 x 366.5 mm
標準 I/O 接続内部端子接続
標準ユーザーインターフェイスSmartgraph PC ソフトウェア
オプションのユーザーインターフェイスCLARiTY Laser Controller (レーザーコントローラ)
認証取得規格などCE TUV
効率性に優れたレーザー光源による稼働率アップのアドバンテージ
  • 最高の性能を誇るレーザー光源の寿命は、最大 100,000 時間 (平均故障間隔)
  • 空冷式のレーザー光源は非常に効率的なため、事実上メンテナンスが不要
  • 先行機種の 100W Nd:YAG レーザーシステムに比べ、90 % 以上高いエネルギー効率
生産性の向上と高速でより多くの印字が可能
  • かつてない高速移動マーキングを実現
  • 印字領域が広いため、より長い印字時間を確保でき、スループットと生産性を最大化
  • CLARiTY LaserController (クラリティレーザーコントローラ) ソフトウェアに内蔵の生産性向上ツールでダウンタイムを起こす根本原因を特定し、生産工程の持続的な向上が可能
継続して正しい印字を実行
  • 高精度のスキャンヘッドで、印字領域全体に安定して高品質の印字が可能
  • クラリティレーザーコントローラに内蔵の印字事故防止ソフトウェアにより、オペレーターの印字ミスを防止
  • 耐久性が高いマーキングにより、製品のトレーサビリティといたずらの防止を保証
高い操作性とシームレスな統合
  • コンパクト設計で タテ型とヨコ型があるため、ラインでの設置がスムーズ
  • 直感的でカラーのタッチ式スクリーンのインターフェイスオプションにより、簡単なトレーニングで迅速な操作が可能
  • 製品パンフレット
  • 用途事例

製品導入に関するご相談

無料サンプル作成・デモも受付中
03-6374-8719

×

お問い合わせ

お電話:03-4578-1794

修理依頼および技術サポート

0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)