Videojet 3210 CO2レーザーマーカー

“手頃な” レーザーマーカー

レーザーマーカーについて品質を取るか、価格を取るかでお悩みではありませんか? Videojet 3210 CO2レーザーマーカーをご使用いただけば、どちらも妥協する必要はありません。ドイツの最先端のエンジニアリングとレーザー印字の幅広い専門知識を融合させた洗練された設計。どなたにも使いやすいレーザーマーカーが誕生しました。

レーザー印字を初めて行われる場合であっても、従来ご使用のレーザーマーカーから更新される場合であっても、Videojet 3210 であれば生産工程にスムーズに取り入れていただくことができます。レーザーマーカーの機能が一つの筐体に纏まったコンパクトな装置であるため設置が簡単であり、最小限のトレーニングで使いこなせるようになります。 レーザーによる印字は、インクを使用する従来の印字方法と比較した場合に様々なメリットがあります。レーザー光源の寿命が長く、印字の品質が高く、インク等の消耗品が不要であるため、VJ3210 CO2レーザーマーカーはお客様にとって効果的な選択肢となり得ます。

  • 仕様
  • 特長
  • 使用用途
  • ダウンロード
  • 動画
仕様項目数値など
レーザー管CO2
最大出力30W
冷却方式空気冷却
最高印字速度最高 1,300 文字/秒
対応ライン速度(最高値)最高 360 m/分
対環境保護構造IP54
ビーム出力デジタル式高速ガルバノミラーによるビームステアリング
レーザー光源寿命(参考値)50,000 時間
レーザー波長9.3 µm、10.2 µm、10.6 µm
ワーク距離オプション100 mm (3.93 in) – 200 mm (7.87 in)
最大印字領域36 x 57 mm² 〜 72 x 115 mm²
標準 I/O 接続プラグイン接続
ユーザーインターフェイスタッチパネル
外部エア使用

“手頃な” レーザーマーカー

  • 部品設計に特に秀でたドイツのエンジニアリング技術を採用。幅広い用途に対応できる信頼性の高い高品質のシステムが実現。
  • 世界で 30,000 台を超えるレーザーマーカーの納入実績があり、レーザーマーカーを使いやすくする専門知識を有するビデオジェットの製品。使用環境が過酷でも、印字要件の難易度が高くても、またお客様がレーザーマーカーを初めてご利用される場合であってもご検討いただける製品。

効率性重視の設計

  • レーザー機能が一つの筐体に収まったシンプルな設計であるため、生産ラインへの組込が簡単
  • 設置面積が小さく様々な設置形態をとることができるため、生産ラインの切替が簡単
  • 使いやすいタッチスクリーン式のユーザーインターフェイス Videojet Touch Control Software+ (TCS+) で設定ウィザードを利用可。印字ジョブの作成も簡単。

生産工程への取り入れやすさ

  • レーザーマーカーはインク等を必要とせず、これらの補充の手間が不要
  • 半永久的に残る印字により、製品に偽造防止機能を付与することが可能。
  • レーザーマーカーによる精緻な印字は読みやすく、製品の情報を伝えるために役立つ
Vidyard Thumbnail
Videojet 3210 CO2レーザーマーカー 動画
Vidyard Thumbnail
Videojet 3210 CO2 – Pilot beam

製品導入に関するご相談・サンプル等の依頼はこちら
無料サンプル作成・デモも承っております。

製品に関するお問い合わせ
03-6374-8719

修理依頼および技術サポート

0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)