iAssure™

毎回正確な印字を実現

産業用サーマルプリンタのイメージを覆す


width:100%;
iAssure™ は、質の高い印字作業を
実現するためのテクノロジーです。






ホーム iAssure™ 設計原理 モジュラー設計 インテリジェントな
アプリケーション
ダウンロード


iAssure™ 品質事故防止技術内蔵

生産ラインに安心感を取り戻す

Videojet 6530 / 6330 に標準装備された iAssure™ (アイアシュア) 印字事故防止技術により、一般的な印字の品質を確認するスポットチェックがリアルタイムで実行されます。CLARiTY™ (クラリティ) ソフトウェアインターフェイスと組み合わせて使用することで、毎回正しい製品に正しい内容を印字でき、設備投資からさらにメリットを得られます。100 % 信頼できる産業用サーマルプリンタを導入してみませんか。


 



 

iAssure™の仕組み

  1. 内蔵のセンサー、レンズ、光源で、プリントされた産業用サーマルプリンタのリボンの無駄を示すイメージを作成し、次の印字の際リボン指標として使用します。 これが印字の正確なネガとなります。
  2. イメージの分析 – 複数の iAssure™ アルゴリズムが正しい仕上がりイメージと照らし合わせて印字イメージを自動確認し、リアルタイムでイメージが処理されます。
  3. イメージの比較 – 実際の印字イメージと正しい仕上がりイメージの一致しない箇所を高度なアルゴリズムで判断し、暗いイメージ、位置ずれ、リボンのしわなどの一般的な不良など、印字の合格 / 不合格を決定する印字品質を低下させるおそれのある一般的な不良を検査します。*
  4. エラートリガイベント – ユーザーがあらかじめ指定した回数分、印字が連続で失敗した場合、プリンタはエラーをトリガし、生産ラインが停止されるか、製品が不合格または検査エリアに送り込まれます (生産ラインにそのエリアを設けている場合)。

*印字間ピッチ (無印字領域) は 0.5 mm。iAssure™ は、既存の品質管理プロセスを補完するものです。すべての印字エラーを検出したり、バーコードを読み込んだりするために設計されている訳ではありません。


 



 

iAssure™のメリット

産業用サーマルプリンタを使った印字作業では、右に示されている例のような欠陥が生じることがあります。ビデオジェットの新しい iAssure™ 技術が、一般的な印字不良を自動的に特定します。

iAssure™ は、お客様にインテリジェントな印字事故防止を提供します。iAssure™ は繰り返し発生する印字不良を検出するため、廃棄物や手直しを低減できます。

i-assure-capture-4