外箱の印字とトレーサビリティ

近年のサプライチェーンとロジスティックスは、材料と包装品のトラッキングが向上したことによって大きく改善されています。日々更新されていく政府による法規制内容および食品や医薬品の安全性で求められる要件は、より優れたトレーサビリティのニーズを増大させています。

 

可変データの高品質なインライン印字は、このようなトレーサビリティプログラムの実現に不可欠です。ビデオジェットの一次包装印字用ソリューション (インクジェットプリンタレーザーマーカーおよび産業用サーマルプリンタ) を補完するため、当社ではさらにさまざまな二次梱包材に直接印字が可能な大文字用マーキング装置(段ボール用印字装置、段ボール用プリンタなど) が各種用意されています。また、カートン、外箱、収縮包装されたパッケージやパレットにリアルタイムで自動的にラベルを印字して貼付できるラベラーもご利用いただけます。


ビデオジェットが提供できるアドバンテージ:

  • 生産の柔軟性を確保
  • 外箱とラベルの在庫を削減
  • バーコードを使って自動化を促進
  • インラインのリアルタイム印字でトレーサビリティを向上
  • 手作業を削減、ラベルを排除し、総保有コストを低減
  • 工程改善によって手作業のラベル貼付によるエラーを削減

お問い合わせ
無料サンプル作成・デモも承っております。

製品に関するお問い合わせ
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート
0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)