果物・野菜パッケージへの印字・マーキング

極端な温度、湿度、湿気や埃の舞う生産環境でも高品質印字を実現

果物や野菜の包装を行う現場は、極端な温度や湿度、湿気や埃など、もっとも過酷で多様な生産環境の1つです。生産責任者は、これらの課題を理解し、多様化する包装形態に対処できる印字およびマーキング装置のサプライヤを必要としています。

業界でもっとも幅広い技術を提供するビデオジェットは、コスト効率が良く稼働率の高い一連の印字ソリューションでこれらの課題に対応します。軟包装材やガラス瓶、パックなどの包装に賞味期限、消費期限やバーコードを印字するだけでなく、厳しい生産環境に耐えうる印字・マーキングソリューションを提案しています。

  • 使用用途
  • お役立ち関連資料

厳しい環境下でも高い稼働率を実現する設計:

  • CleanFlow™(クリーンフロー)プリントヘッド技術により、通常のインクジェットプリンタでのシャットダウンの原因となるインクや埃の蓄積を抑制
  • ビデオジェットのレーザーマーカー集塵機で厳しい環境にも対応
  • 産業用サーマルプリンタ DataFlex®と厳選されたサーマルリボンにより、最低2°Cの低温でも動作可能
  • 一部のプリンタには、 IP65等級の耐環境保護性能が適用されており、防塵・防水対応
  • レトルト用途のサーモクロミックインクや耐結露インクなど、業界をリードする化学者が設計した特殊インク
  • 様々なビデオジェットのサービスが、突発的なダウンタイムや予定外のメンテナンスコストを低減

オペレータが生産活動に集中できる本質的にシンプルに設計されたプリンタ:

  • 視覚的なメニュー駆動型インターフェイスにより、操作と印字内容の更新が簡単
  • 産業用インクジェットプリンタ(小文字用)の自動設定機能と較正機能(キャリブレーション)など、オペレータのワークフローを支援する技術固有の機能強化
  • 生産ラインの切り替えを容易にする、簡単に調整可能なプリンタ

インライン型の外箱用ソリューションが、農産物トレーサビリティイニシアチブ(PTI)のマイルストーンなどのトレーサビリティソリューションの実施をサポート:

レタスに関するトレーサビリティ・イニシアチブ

葉物野菜の生産業者は、農産物の想定外の汚染・リコールにより、商品の廃棄や金銭的な損失に直面するリスクが高くなっています。詳細なトレーサビリティ情報を商品に付加することにより、汚染調査を簡素化し調査にかかる期間を短縮することができます。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

食品業界のトラック&トレース

トラック&トレースのプロセスの重要性がますます高まっています。生産に関わるすべての工程をつぶさに追跡する仕組みによって、食品メーカーによる包括的な管理が可能になるだけでなく、消費者に対して食品の「身元」を保証し透明性を得られるためです。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

衛生的な設計に関するベストプラクティスの採用と導入

食品加工業界では、工場で使用される装置の衛生的な設計に対して今まで以上に総合的なアプローチを採用しています。本資料では、該当する具体的な衛生標準がない場合でも、印字やマーキング装置の設計において衛生を意識することの重要性について解説します。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

横型ピロー包装機の高速包装に対応するプリンタ

横型ピロー包装機の高速包装に対応するプリンタ

ピロー包装機には、サーマルプリンタ、産業用インクジェット、レーザーの統合が特に適しています。本資料では、それぞれの詳細な内容と共に、それぞれのメリットと課題について説明します。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

食品の安全性のために耐久性と高い品質を備えた印字を実現

食品の安全性のために耐久性と高い品質を備えた印字を実現

生産工程で解決が求められる課題としては、高速生産でのインクの乾燥に要する時間、温度の変動、包装上の結露や包装の相互接触により発生しうる印字の滲みなどがあります。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

食品表示情報の透明性

情報の透明性への要求はこれまで以上に高まっています。食品に関する不祥事の発覚、食品アレルギーの増加、よりヘルシーな食品への消費者の好みの推移などにより、消費者からは、自分たちが実際に何を口にしているのか知りたいという需要が高まっています。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

冷凍食品の包装への印字パフォーマンスの向上

冷凍食品の包装への印字パフォーマンスの向上

ビデオジェットでは、先進の印字技術と豊富な実績が裏打ちする、冷凍食品メーカー向けに特化した印字ソリューションを提案しています。また、ビデオジェットのサンプルラボのサービスが、お客様の用途に最適な印字方法の特定をお手伝いいたします。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

パウチ包装への産業用サーマルプリンタの使用に関する資料

パウチ包装への産業用サーマルプリンタの使用

ビデオジェットの産業用サーマルプリンタは、ソフトウェアの設定で、プリントヘッドを最大4.5mm後退できるため、繰り返し開閉できるパウチ袋でも容易に印字できます。回転式マシンで印字する工程では、自動的にプリンタの位置決めを行う特注のトラバースブラケットを利用できます。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

サーマルプリンタで食品用パウチの印字ニーズに応える

世界的に見てパウチ型パッケージの業界は過去3年で16%以上成長しています。利用が拡大するパウチ包装には、産業用サーマルプリンタで印字するケースが増えています。サーマルプリンタを使った場合、ブランド価値の強化やフィルム在庫の削減を図ることができます。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

洗浄環境での錆および腐食の防止

条件が過酷な生産フロアを清潔に保つことは容易ではありません。通常、このような生産現場は、湿度が高く、強力な化学薬品や高圧高温の水による洗浄にさらされます。ビデオジェットのIP等級に準拠したプリンタは、過酷な洗浄環境において確実に動作するよう設計されています。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

食品の商業的殺菌工程におけるレトルトインクの耐久性

印字の品質は、食品の殺菌工程から販売時、そしてその後の長い期間にわたって重要となります。高コントラストのマーキングが可能なビデオジェットのレトルトインクは、滅菌プロセスで生じる湿気や高温に耐えられるように配合されています。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

EU域内での新食品ラベル規則 (2014年適用) の遵守に関する資料

EU域内での新食品ラベル規則 (2014年適用) の遵守

ビデオジェットのDataFlex®︎シリーズの産業用サーマルプリンタでは、新規則に準拠する目的で既存の成分リストを簡単に修正することができます。工場設備の変更や、プレプリントの包装の再注文の必要がなく、メッセージを作りなおすという面倒な作業も不要です。

×

ダウンロードの前にアンケートにご協力ください(1分)

無料印字サンプル作成・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。
印字内容や印字対象物に合わせた最適な機種の選定もお手伝いいたします。

03-6374-8719

×

お電話の場合はこちら:03-6374-8719

無料相談・お見積りはこちら

03-6374-8719

Vidyard Thumbnail
インク堆積を抑制するビデオジェットのCleanFlow™️技術