陳列用化粧箱への印字

小売り店陳列用の箱 (リテールレディパッケージ) の導入 は、食品や消費財の業界で急速に増えています。そのまま陳列棚におけるパッケージの利点は、商品を包装から出して棚を飾る手間をなくして、素早く商品を陳列できることです。

コーティング済みの厚紙においては様々な印字上の技術的課題があり、段ボール印字で使用する通常のソリューションでは解決できないことがあります。

比較的小さな文字サイズの印字が必要な場合には、ビデオジェットのサーマルインクジェットプリンタで MEK ベースのインクを使用することで、コーティング済みの厚紙に印字を固着させることができます。あるいはレーザーマーカーで、表面に蒸着させて高解像度の印字を行うこともできます。第 3 の選択肢として、トレイや薄型の包装に特に有効な Direct Apply (ダイレクトアプライ) のラベラーをお使いいただく方法もあります。

製品導入に関するご相談・サンプル等の依頼はこちら
無料サンプル作成・デモも承っております。

製品に関するお問い合わせ
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

修理依頼および技術サポート ※下記の番号がつながりにくい場合は上記でのフォーム、チャットメッセージでも承っておりますが、対応までお時間をいただく場合がございます。
0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)