Videojet® 2340シリーズ

| 段ボール用インクジェットプリンタ

Videojet 2340 高解像度大文字用インクジェットプリンタは、多孔性の二次梱包材に対して業界最高レベルの一貫した印字品質を提供します。耐久性に優れた高品質の印字、バーコード、グラフィックスを確実に印字することを目的として設計・製造されています。ボックスやラベルにプレプリントする代わりに、柔軟性が高く低コストのオンデマンド印字ソリューションを活用できます。

仕様項目
数値等
印字速度
      バーコード印字 0.3 ~ 66 m/ 分
      英数字テキスト 最大 132 m/ 分
印字領域 (高さ x 長さ)
      2340 モデル 17 x 2000 mm
プリントヘッド
      2340 モデル 17 mm 高 180 dpi
ユーザー
インターフェイス
CLARiTY™ 5.7 インチ カラー LCD タッチパネル
データインターフェイス RS232、イーサネット、USB メモリスティック、
ZPL コマンドエミュレーション選択
バイナリおよびテキスト通信
マスタ/フォロワー機能 最大 4 プリンタ

安定した印字品質により、サプライチェーンでの印字内容の整合性を保ちます:
  • 特許取得済みのマイクロパージプロセスにより、プリントヘッドに埃や塵が付着しないように、プログラムで指定できる間隔で自動的にインクを排出して、最高の印字品質を提供
  • GS1(Global Standard One)によるITF-14 およびCode 128を含むスキャン用バーコードがオンデマンドで印字可能
  • 豊富な色を取り揃えたビデオジェットの顔料インクが優れたエッジ精度を実現
稼働率アップのアドバンテージと生産性アップのアドバンテージにより時間とコストを節約します:
  • 起動後 1 分以内に印字を開始できるので、毎日の稼働が迅速に開始可能
  • マイクロパージプロセスおよび溶剤容器の設計が、効率のよいインクの消費を促進、インクの無駄や汚れを低減、コストを節約
  • 印字濃度をジョブごとに最適化できるので、稼働コストの最適化が可能。また、1 つのプリンタタイプで、高い印字品質の用途と通常の印字品質の用途、両方に対して標準化が可能
高い操作性により、オペレーターはプリンタ操作に気を取られることなく生産活動でより重要なポイントに集中できます:
  • 直感的なインターフェイスを使用してスタンドアロンモードでの操作ができる一方で、PLC または工場管理システムにネットワーク接続して集中管理することも可能
  • イーサネット、RS232、USB、ZPL コマンドエミュレーション選択、テキスト通信などのデータインターフェイス有
  • 包装およびプリンタコントローラを接続すれば、スタンドアロンマシンでウェブブラウザ機能が利用可能
  • マスタ/フォロワー機能により、1 つのコントローラから最大 4 つのプリントヘッドを制御し、ジョブ効率が向上
他のビデオジェット製品にシームレスに統合:
  • 一箇所でメッセージ選択し、複数の装置に送信可能
  • CLARiNET® ソフトウェアが生産現場全体のイーサネット機器、スキャナを接続

その他の用途

お問い合わせ
無料サンプル作成・デモも承っております。

製品に関するお問い合わせ
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート
0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)