ビデオジェット、メーカーが求める速度に応えるための新しい高速 3640 CO2 レーザーマーカーを発表


ビデオジェット、メーカーが求める速度に応えるための新しい高速 3640 CO2 レーザーマーカーを発表

新しい 60 ワット出力 CO2 レーザーマーカー 3640 は時間に迫られる環境で優れた性能を発揮します。このためメーカーは時間を問わず、求めている性能を上回る印字性能をいつでも利用できる安心感を得られます。

イリノイ州ウッドデール (米国) – 2017 年 05 月 02 日 – 量産の高速生産ラインを使用しているメーカーでは、生産ラインを停止させないため、稼働率に優れた印字システムやマーカーが重要です。予期せぬダウンタイムは、大幅な生産量の損失につながります。また多くの場合、高速生産ラインは印字ソリューションの稼働率によって生産能力が制限されます。加えて、同じ速度またはさらに高速でこれまで以上の情報量を製品に印字するケースが増えています。しかし、印字システムの性能が原因で、情報量と印字エリアが制限されてしまっています。 高性能レーザーマーカーに対するメーカーのニーズに応え、印字およびマーカキングソリューションの分野で業界をリードし世界規模で事業を展開している Videojet Technologies は新しいレーザーマーカー Videojet 3640 を加え、自社の主力製品ラインである CO2 レーザーマーカーの製品ラ インを拡大しました。この高出力 CO2 レーザーマーカーには、業界最大幅の印字領域に高速で複雑な印字を処理できる設計が採用されています。 ビデオジェットは、特に医薬品、タバコ、および高速生産ラインで生産される飲料品市場において高い印字品質が求められていることを理解しています。新しいレーザーソリューション Videojet 3640 CO2 は、データ処理や通信で速度を改善し、生産ラインでこれまでより高速かつより多くの 製品に印字し、生産量を増やせるようお客様を支援します。また、新しい Videojet 3640 はマー キングに適切な仕上げ処理を行い、Videojet CO2 レーザーマーカーに期待される高品質印字を実現します。 3640 はタバコ業界で使用される、1 分間に 1000 種類を上回るドットマトリックスの可変コードと 4 行のテキストを大幅な遅れなく処理することができます。メーカーは、データバッファリングの完了を待つ必要がなく、すぐに製品への印字を開始できます。このため生産ラインでさらに時間を短縮し、費用を削減できます。 新しい Videojet 3640 レーザーマーカーは、通常 2 次元マトリクスと 5 行のテキストが含まれる情報を 1 分あたり 600 個の製品に印字できるという驚異的な印字速度を誇ります。これは医薬品市場にとっては朗報です。 また、1 時間に最大 3 行のテキストを 80,000 本を上回る数のボトルに印字することもできるため、高速生産ラインで飲料品を生産するメーカーにとっても魅力的な性能を誇るマーカーとなっています。上記の通り高速印字性能が充実しているため、メーカーは処理能力に関わらず自社製品に必要な情報を印字できます。これにより、将来的に印字システムの機能の限界を心配することなく、ニーズに合わせて生産を拡張できます。 「メーカーの生産性への要求は高まっており、高速化している生産速度に対応できる高性能 レーザーマーカーを求めていることを当社は理解しています」とビデオジェットでレーザー事業部門マネージャを務める Sascha Ammesdoerfer 氏は話します。「新しいレーザーソリューション 3640 CO2 は速度が改善され、印字領域が拡大されているため、製品により多くの印字を行うことができ、お客様が当社に期待する高品質 CO2 レーザーマーカーソリューションをお客様に提供できます」 新しいレーザーマーカー 3640 は、現在市販されている主要な 60 ワット出力レーザーマーカーと比較して、業界最大幅となる印字領域を提供しているため、処理能力と生産性を向上します。最大幅 600mm の印字領域により、幅の広い巻き取り紙にも少数のレーザーで対応できるため、スペースと投資を削減でき、削減できた部分を他に活用できます。 「当社は、医薬品、タバコ、高速生産ラインで生産される飲料品など、さまざまな市場での高速生産速度に対応する高性能レーザーマーカーを提供しています」と Ammesdoerfer 氏はコメントしています。「幅広い CO2 レーザーマーカーの製品ラインを組み合わせることで、お客様が生産目標を達成するために必要とする印字性能を発揮させることができます」 新しい 60 ワット出力 CO2 レーザーマーカー 3640 に関する詳細は、お電話 (0120-984-602) でお問い合わせいただくか、当社サイト (www.videojet.co.jp) にアクセスしてご確認ください。 ビデオジェットについて ビデオジェットは、産業用印字のグローバル市場で活躍する企業です。印字用装置、特定用途向けに開発されたインクや溶剤、そして製品のライフサイクルを通したサポートを提供してきました。当社の目標は、コンシューマ向けパッケージ製品、医薬品、工業用品などを製造するお客様とのパートナーシップを通して、そのお客様が生産性を強化してブランド価値の保護や向上を図り、業界トレンドや法規制遵守で業界のリーダーとなるお手伝いをすることです。産業用インクジェットプリンタ (大文字用と小文字用)、サーマルインクジェットプリンタ、レーザーマーカー、産業用サーマル プリンタやラベラーなどの製品分野で専門的ノウハウや先端技術を有するビデオジェットは、世界で 345,000 台を超えるプリンタの納入実績があります。ビデオジェット製品は、販売先で 1 日 100 億を超える製品に印字を行っています。世界 26 か国の直営事業所で 4,000 名以上のスタッフが、製品販売、設置やトレーニングのサポートを提供しています。また、流通ネットワークには 400 以上の代理店業者および OEM が含まれており、135 か国でサービスを提供しています。

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

0077-78-0052