最新のお知らせ

ビデオジェット、新しいファイバーレーザーマーカー Videojet 7230 / 7330 を発売

ビデオジェット、新しいファイバーレーザーマーカー Videojet 7230 / 7330 を発売

最新のファイバーレーザーマーカー 7230 / 7330 で、自由自在なマーキングを実現

シカゴ – 2019 4 10  – 印字およびマーキングソリューションの世界的リーダーであるビデオジェットは、軽量かつコンパクトで適応性が高いレーザーソリューションに対するメーカーの皆様の需要に応えるため、最新の Videojet® 7230 / 7330 モデルを発売し、既存のファイバーレーザーマーキング製品のラインナップを拡充しました。これらのパワフルなマー
キングソリューションは、他社の同様のファイバーレーザーマーカーと比べて最大 44 % 軽量化されており、メーカーの皆様へ自由自在なマーキングをご提供いたします。

ビデオジェットは、部品、コンシューマ向けパッケージ品 (CPG)、および医薬品のメーカーの皆様が印字およびマーキングに求めるさまざまなニーズを理解しております。このようなお客様の独自の印字要件をクリアするために、最新のファイバーレーザーマーカー 7230 / 7330 は特別な設計がなされています。新しいファイバーレーザーマーカーは、上記のような厳しい生産スケジュールが求められる業界のお客様に最適なソリューションです。メーカーのお客様は、固い高密度の素材に対して安定してコントラスト比が高い印字を行える、
最新のレーザーマーカーを必要としています。

ファイバーレーザーマーカー Videojet 7230 / 7330 は、それぞれ 10 ワット / 20 ワットの出力で使用でき、複数の拡張機能によって生産性の向上と完全に自由な運用を実現します。たとえば、メーカーのお客様にて高速で生産を行う必要がある場合には 6 mm のマーキングヘッドを、細かいパーツマーキングには 10 mm のマーキングヘッドを選択でき、優れた柔軟性でさまざまな製品の形状やサイズに対応し、その印字に関して完全な信頼性をもたらし
ます。

さらに、ファイバーレーザーマーカー 7230 / 7330 は生産性向上に繋がるメリットも提供いたします。データ処理速度を向上し毎秒最大 2,000 文字の印字速度 (6 mm のマーキングヘッドを使用した場合) を実現しています。これにより従来のビデオジェットのレーザー
マーカーよりも高速でより多くの製品へのマーキングおよび印字を行うことができ、
メーカーの皆様の生産性を向上させられるようになります。

新しいファイバーレーザーマーカーをご使用いただくことで、生産ラインにおいてシームレスな操作を行っていただくことも可能となります。メーカーは、さまざまな選択肢の中からユーザーインターフェイスを選択してファイバーレーザーマーカー Videojet 7230 / 7330 を制御できます。選択可能なユーザーインターフェイスの中でも Videojet Touch Control Software+ (TCS+) は、10.1 インチのカラータッチスクリーンを持つ Videojet TU430 レーザーコントローラか、もしくは Safari を除くほぼすべてのブラウザベースのデバイスから利用できます。
このVideojet TCS+はリモートでのレーザーマーカー制御を支援する目的で特別に設計されています。また、最先端の Videojet CLARiTY™ (クラリティ) レーザーコントローラは、このコントローラは直感的に操作できるカラータッチスクリーンを装備しており、ビデオジェットの他のマーキングおよび印字ソリューションでも利用されています。シンプルな操作性と稼働率および生産性の継続的改善を実現します。

ビデオジェットのレーザービジネスユニットマネージャーである Sascha Ammesdoerfer は、「軽量かつコンパクトで柔軟性に富むファイバーレーザーマーカーソリューションは、狭いスペースでも汎用性があり、メーカーの皆様にとってメリットがあります」とコメントしています。「マーキングヘッド方向は 0 度または 90 度を選択できるため、スペース制限がある生産ラインにも柔軟に設置できます。また、6 mm のマーキングヘッドは業界最小の
レーザーヘッドです。」

ダウンタイムを最小限にし、生産性の向上を支援するためにこれらの新しいファイバー
レーザーマーカーが提供するアドバンテージは他にもあり、ほぼメンテナンス不要な空気冷却式レーザー光源であること、インク・溶剤・圧縮空気などの消耗品が不要であること、交換の必要な消耗部品がないことなどが挙げられます。

ファイバーレーザーマーカー Videojet 7230 / 7330 の発売によって、ビデオジェットのファイバーレーザーマーカーのラインナップが強化され、メーカの皆様には完全に自由な運用を実現していただけるようになります。

ファイバーレーザーマーカー Videojet 7230 / 7330 について詳しくは、0120-984-602 にお問い合わせいただくか、www.videojet.co.jp/7230-7330 をご覧ください。

ビデオジェットについて

ビデオジェットは、産業用印字のグローバル市場で活躍する企業です。印字用装置、特定用途向けに開発されたインクや溶剤、そして製品のライフサイクルを通したサポートを提供してきました。当社の目標は、コンシューマ向けパッケージ品、医薬品、工業用品などを製造するお客様とのパートナーシップを通して、そのお客様が生産性を強化してブランド価値の保護や向上を図り、業界トレンドや法規制遵守で業界のリーダーとなるお手伝いをすることです。
産業用インクジェットプリンタ (小文字用)、サーマルインクジェットプリンタ、レーザー
マーカー、産業用サーマルプリンタやラベラーなどの製品分野で専門的なノウハウや先端技
術を有するビデオジェットは、世界で 345,000 台を超えるプリンタの納入実績があります。ビデオジェット製品は、販売先で 1 日 100 億を超える製品に印字を行っています。世界 26 か国の直営事業所で 4,000 名以上のスタッフが、製品販売、設置やトレーニングのサポートを提供しています。また、流通ネットワークには 400 以上の代理店業者および OEM が含まれており、135 ヶ国でサービスを提供しています。


製品導入に関するご相談・サンプル等の依頼はこちら
無料サンプル作成・デモも承っております。

製品に関するお問い合わせ
03-6380-7080
070-1002-1587

修理依頼および技術サポート

修理依頼および技術サポート ※下記の番号がつながりにくい場合は上記でのフォーム、チャットメッセージでも承っておりますが、対応までお時間をいただく場合がございます。
0120-336-058(フリーダイアル)
03-6625-4073(有料)