偽造を防止するオバート印字

理想的なオバート印字とは、耐久性が高く第三者による意図的な印字除去を妨げる印 字です。レーザーマーカーは、多様な包装タイプに耐久性の高い高品質のマーキングを 実現します。

読みやすいマーキン グは、偽造や横流し に対する重要な防御 策です。
レーザーマーカーによる、 耐久性が高く鮮明で読みやすいマーキング

レーザーマーカーの仕組み

RF 信号がレーザー管の中の二酸化炭素 (CO 2 ) を電子的に刺激することで、 レ ー ザ ー ビ ー ム は 生 成 さ れ ま す 。レ ン ズ を 通して一連の検流計反射鏡を使い、包装 素材にレーザービームの焦点を合わせる ( ビームを誘導する ) と 、ビ ー ム が 吸 収 さ れ て熱が発生します。印字は誘導された レーザービームによりしっかりとマーキン グされます。

レーザー技術がビームの熱を利用して製 品上にマーキングを生成する方法は包装 のタイプによって変わってきます。

  • 化学反応による色の変化
  • 表面の最上層部を融解、焼き付け、また は加熱分解して刻印
  • 表面コーティングや包装の装飾塗装を 焼灼または除去して、色のコントラストを 実現

レーザーマーキングはブランド保護に適 した理想的なオバート印字ソリュー ションです。

  • 耐久性の高いマーキングは、非公認の 流通チャネルでは除去できない
  • 高品質のマーキングにより、鮮明でス マートな印字テクニックが可能になり、 ブランドに対する信頼感を顧客に与 える
  • テ キ ス ト 、ロ ゴ 、バ ー コ ー ド 、グ ラ フ ィ ッ ク ス、その他の情報を追加して、保護を強 化できる
  • 信頼性が高く、費用対効果も高い

お問い合わせ

営業およびカスタマーサービス
03-6380-7080

修理依頼および技術サポート

0077-78-0052